旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「言葉のナイフです」ブサイク1位・アインシュタイン稲田が男前なメッセージ

2019年12月18日18時19分 / 提供:マイナビニュース

4年ぶりに復活した「よしもと男前ブサイクランキング2019」の結果発表会見が18日、都内で行われ、お笑いコンビ・アインシュタインの稲田直樹が、ブサイクランキング1位に輝いた。

ブサイクランキングは1位:稲田直樹(アインシュタイン)、2位:りんたろー。(EXIT)、3位:梶原雄太(キングコング)、4位:ゆうへい(吉田たち)、5位:ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)という結果に。1位の稲田は16万666票を獲得し、2位のりんたろー。の3万2,617票に大差をつけて圧勝した。

開催発表時から最有力とされていた稲田は、「ごめんなさい。波乱なし」とドヤ顔。「僕が弱い者いじめしているみたい。もう雑魚ばっかり。相手にならないです。来年やるんだったら僕対それ以外でやらないと。まとめてかかってこいって感じです」と王者の発言で笑いを誘った。

また、「僕はプロのブスです。だから何を言われても大丈夫ですが、間違っても一般の人に『アインシュタインの稲田に似てる』とか、絶対に言わないでください。特に女の子、冗談でも言うのは絶対にやめてあげてください。言葉のナイフです」と訴え、笑いとともに「素晴らしい意見」「優しい」という声が上がった。

なお、男前ランキングは、1位:兼近大樹(EXIT)、2位:川西賢志郎(和牛)、3位:河井ゆずる(アインシュタイン)、4位:西野亮廣(キングコング)、5位:りんたろー。(EXIT)という結果となった。

会見には、ベスト5にランクインした芸人が出席したが、スケジュールの都合により川西、西野、梶原は欠席。司会は陣内智則と山田菜々が務めた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る