旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

1月のWindows 10アップデートでChromiumベースのEdgeを自動配信

2019年12月19日10時02分 / 提供:マイナビニュース

Microsoftは2020年1月のWindows Updateで、Windows 10向けのMicrosoft EdgeをChromiumベースのものに自動的に置き換えることをほぼ確実にしたようだ。Microsoftは2019年11月の時点で2020年1月の配信を示唆していた。

例えば、Microsoftは2019年11月4日(米国時間)、「Introducing the new Microsoft Edge and Bing | Windows Experience Blog」、ChromiumベースのMicrosoft Edgeのリリースを2020年1月15日目処だと説明している。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る