旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

幸運を呼ぶ「招き猫G-SHOCK」、スクエアモデルとアナデジコンビモデル

2019年12月17日12時42分 / 提供:マイナビニュース

カシオ計算機は12月17日、耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」の新モデルとして、招き猫をモチーフにした「MANEKINEKO」(3モデル)を発表した。ラインナップと税込価格は、「DW-5600TMN-1JR」「DW-5600TMN-7JR」が14,300円、「GA-100TMN-1AJR」が18,700円。

3モデルとも、招き猫が身に着けている首輪の赤、前掛けの緑、鈴の金というカラーを用い、遊環には猫の型抜きをさりげなく施した。招き猫の愛らしさを時計全体で表現した、遊び心あふれるデザインに仕上げたとしている。

専用パッケージは、グラフィティからアパレルまで様々な手法を用いて活動するレーベル「BlackEyePatch(ブラックアイパッチ)」によるデザイン。日本ならではの招き猫をクールに描いた。

DW-5600TMN-7JRとDW-5600TMN-1JRは、型番が示すように、G-SHOCK初号機のデザインを受け継ぐスクエアモデルの「DW-5600」がベースモデル。フェイスの小判、ライト点灯時に浮かび上がる招き猫のイラストをなどを、幸運のモチーフとして散りばめている。

GA-100TMN-1AJRのベースモデルは、デジタルとアナログのコンビネーションモデルとして定番&人気の「GA-100」だ。ゴールドの文字板は小判柄で、インダイヤルの小針がかわいらしい猫のデザインとなっている。金運向上を願った華やかなモデルなのもポイント。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る