旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

新田真剣佑「この役に出会えて良かった」 『同期のサクラ』撮了

2019年12月16日06時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の新田真剣佑と岡山天音がこのほど、日本テレビ系ドラマ『同期のサクラ』(最終話 18日22:00~)のクランクアップを迎えた。

新田の最後のシーンの撮影場所となったのは、サクラ(高畑充希)がリハビリを行うリハビリ施設。最後の収録カットにOKの声がかかった瞬間、ガッツポーズを掲げた。

座長である高畑から花束を受け取った新田は「本当に3カ月、皆さまお疲れさまでした。葵役は、本当に難しかったです。自分の役ではあるのですが、なかなか“葵”とは仲良くなれませんでした。でも、この役に出会えて本当に良かったなと思えています。少しは成長できたのではないかと。また戻ってきた時には、成長した新田真剣佑をお見せできるよう、これからも頑張ります。本当にありがとうございました!」とあいさつした。

一方、岡山の最後の収録は、5人がよく集った喫茶「リクエスト」を改装したネットカフェ。花束を受け取った岡山は「愛あふれるスタッフの皆さまと、何より座長の高畑さんの人間力で、本当に楽しく、居心地の良い現場でした。本当にありがとうございました!」感謝の言葉を述べていた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る