旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

FRONTIER、Wi-Fi 6対応の狭額縁15.6型ノートPC - 税別64,800円から

2019年12月13日16時37分 / 提供:マイナビニュース

インバースネットは12月13日、画面占有率83%の狭額縁15.6型ノートPC「NL」シリーズを発表した。同日から「FRONTIERダイレクトストア」で販売開始し、価格は税別64,800円から。

上・左右の3辺狭額縁デザインを採用した、15.6型ノートPC。従来機と比べ、15.6型のディスプレイサイズはそのままに、本体幅を1.5cm縮小している。画面は1,920×1,080ドット解像度のIPSパネル。本体はアメリカ国防総省が制定したMIL規格(10項目)に準拠し、耐衝撃や堅牢性が高いとしている。また、無線LAN通信はWi-Fi 6(IEEE802.11ax)に準拠する。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る