旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ランチもディナーも大満足! ディズニー・クリスマス2019おすすめのメニュー

2019年12月14日10時00分 / 提供:マイナビニュース

みなさま、こんにちは。吉田よしかです。前回の東京ディズニーシーのイベントレポートに続き、今回はクリスマスシーズンにおすすめの厳選メニューをレポートいたします。

まずは、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの中にある中国料理レストラン「シルクロードガーデン」からピックアップした3品をご紹介。

『シルクロードガーデン』

■"ディズニー・クリスマス"スペシャルディナー エメラルド・ギフト

価格:14,000円
販売期間:2018年11月1日(木)~12月25日(火)
※11月1日(金)~12月19日(木)はご利用の5日前までに事前予約が必要。
季節の前菜盛り合わせ
鮑と蟹肉入り雲呑 トリュフソース
金目鯛とツブ貝の炒め VXO醤添え
牛ほほ肉の煮込み 仁淀川山椒の香り
イセエビとスモークダックの炒飯 金華ハムスープとともに
ココナッツミルク風味の杏仁豆腐 クワイの揚げ餅

今年のシルクロードガーデンクリスマスメニューは、クリスマスの雰囲気を大切にした見た目も鮮やかな料理が並びます。特に、前菜は可愛らしいクリスマスツリーに見立てたトルティーヤを中心に、まるでプレゼントBOXのような料理が周りを囲んでいます。

杏露酒のジュレに包まれた甘いチェリートマトに、ほどよい酸味が楽しいシシャモの南蛮付け。シルクロードガーデン定番の自家製のチャーシューや梅ソースで大人の味わいを醸し出した鶏肉のクリスピー焼きなど、どの品も一口大で食べやすく前菜とは思えぬゴージャスさです。

写真上段にある「金目鯛とツブ貝の炒め VXO醤添え」はトマト風味のチリソースと、VXO醤とともに味の変化が楽しめる一品。「ココナッツミルク風味の杏仁豆腐・クワイの揚げ餅」はタピオカがたっぷり入った杏仁豆腐と、クワイの入った揚げ餅の組み合わせで、とても面白い食感のデザートになっています。

また、このコースをオーダーすることでナイトエンターテイメント「カラー・オブ・クリスマス」をレストランの専用テラスから観賞する事が可能。ゆったりとお食事を楽しみつつクリスマスナイトを満喫しましょう。
○リピーター続出の食べ歩きグルメ2品をピックアップ!行列してでも食べたいワンハンドフードとは?

ホテルメニュー同様に、美味しい魅力がたっぷりなのはパーク内で食べ歩き出来るワンハンドフード。東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある「レストラン櫻(テラス席)」では、B級グルメ好きにもたまらない美味しさの「お好み焼きロール」(550円)が販売中。連日大人気で行列必至のワンハンドフードです。

お好み焼きロール

価格:550円
販売期間:2019年11月1日 ~ 2019年12月25日
販売店舗:「レストラン櫻(テラス席)」

包み紙を開けるとゴマとソースの香りがふんわり漂い、中には焼きそばの他に海老や
柔らかなキャベツなどが入っていて生地に入った青のりの風味も漂います。パンチの効いたお好み焼きとは違い、ソースもそんなに濃くなく優しい味わい。ビールと一緒にいただくもよし、隣の店舗「リバティー・ランディング・ダイナー」で販売している「みそクリームスープ」とともに味わうもよし。B級グルメをも唸らせるこの一品。今冬、東京ディズニーシーに足を運んだら必ず試したい一品です。

手軽に食べられるワンハンドフードで、もう一つのおすすめは、東京ディズニーランド東京ディズニーシーの両パークで食べられる「チョコドーナツ」(一個380円)
チョコドーナツ

価格:380円
販売期間:2019年11月1日 ~ 2019年12月25日

販売店舗

東京ディズニーランド:「クレオズ」「フードブース(トゥモローランド側)」
東京ディズニーシー:「ゴンドリエ・スナック」「パパダキス・フレッシュフルーツ」

ずっしりと重いドーナツを割ってみると、中にはカスタードクリームがたっぷり。
スプレータイプと表面にコーティングされたチョコレートは食感の違いも楽しめます。更にドーナツ生地にも注目!サクサクしたデニッシュ生地のドーナツは、甘すぎず脂っぽさも少ないため、一口食べるとサクッのあとにふわっ、しっとり・・と色々な食感が広がり絶妙な美味しさが広がり、一つ食べたあとに思わずもう一個購入してしまうゲストも後を絶たないのだとか。

ドーナツを包むパッケージ表面にはサンタクロースコスチュームのミッキーマウスとミニーマウス、裏面には、左からプルート、デイジー、ドナルド、チップ&デール、グーフィーがデザインされていて、捨ててしまうのが惜しいほどの可愛さ。

ディズニー・クリスマスのパークをそぞろ歩きしながら、食べ歩きするのも楽しくなっちゃうチョコドーナツ。一個380円というお手頃価格なのも魅力の一つです。

○プライオリティーシーティングになったホライズンベイ・レストランでボリュームたっぷりのメニューを楽しもう

2019年11月15日(金)から、プライオリティ・シーティング(※)対象レストランとなった
ホライズンベイ・レストラン。ここでいクリスマス期間中に食べることの出来る筆者おすすめメニューが"セレクトファイブ"セット(2,080円)です。

(※プライオリティ・シーティングとは、対象のレストランを利用する際、事前に利用希望時間を指定することができ、その時間にレストランにお越しいただくと、少ない待ち時間で優先的にお席にご案内するサービス)

"セレクトファイブ"セット

価格:2,080円

オニオンスープ
ハンバーグ、トマトバーベキューソース
パンまたはライス
キャラメルムース&オレンジコンポート
ソフトドリンクのチョイス

ホライズンベイ・レストランでは、好きなアントレやデザートなどを組み合わせて楽しめるバフェテリアサービスレストランですが、今回おすすめするのは写真にあるクリスマスムードたっぷりの組み合わせ。クリスマスカラーで彩られたハンバーグは、さっぱりしたトマトソースやホワイトクリームの組み合わせがベストマッチ。ミッキー型のクルトンに粉チーズがたっぷりかかったオニオンスープやトナカイをモチーフにしたキャラメルの風味が香るムースのデザートでクリスマス気分を盛り上げましょう!。

以上、筆者おすすめ東京ディズニーシーパーク&ホテルでのクリスマスメニュー各種でした。パーク内にはまだまだ美味しいクリスマスメニューがいっぱい!次回は東京ディズニーランドのクリスマスイベントメニューをピックアップいたします。みなさまのお気に入りの一品を見つけてくださいね。

○吉田よしか(ヨシダヨシカ)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ『吉田さんちのディズニー日記』は1日平均50万PVを誇る。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る