旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ソニーの2K専用BDレコーダーが「先録」対応、1カ月先行予約が可能に

2019年12月12日17時15分 / 提供:マイナビニュース

ソニーは12月12日、2K専用BDレコーダー3製品に、「新作ドラマ・アニメガイド」機能を追加するソフトウェアアップデートを提供開始した。アップデート適用後のバージョンは「34.005.XXX」(XXには数字が入る)。その他の機能改善も行なわれる。

アップデートの対象製品は、2019年11月発売の「BDZ-ZW1700/BDZ-ZW2700/BDZ-ZT1700」。なお、4K対応の上位モデル「FBシリーズ」は既に対応済み。

「新作ドラマ・アニメガイド」は、地デジ/BS放送の無料放送番組のうち、新作の連続ドラマやアニメを最長1カ月前から先行予約できる機能。ユーザーの積極的な録画予約を促す「先録」スタイルが特徴だ。

電子番組表予約は通常は放送日の8日前から予約可能になるが、新作ドラマ・アニメガイドは最長1カ月と予約可能期間が長い。これによって番組の録り逃しを防ぐ。

なお、この機能はKADOKAWA「ザテレビジョン」の情報がベースになっており、インターネット経由で番組情報を取得する。そのため、BDレコーダーを常時インターネットにつなぐ必要がある。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る