旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ソフトバンク、シャープ製「AQUOS sense3 plus」を12月20日に発売

2019年12月12日17時04分 / 提供:マイナビニュース

ソフトバンクは、IGZOディスプレイとステレオスピーカーを搭載したスマートフォン「AQUOS sense3 plus」を、2019年12月20日に発売する。12月12日から予約を開始した。オンラインストア価格は56,880円(税込)。

AQUOS sense3 plusは、約6.0インチの「IGZOディスプレー」を搭載したシャープ製スマートフォン。「AQUOS」で培った高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」に対応する。また、立体音響技術「Dolby Atmos」を採用したステレオスピーカーを搭載した。

発売に合わせて、シャープは、2020年1月31日までにソフトバンクでAQUOS sense3 plusを購入し、2月7日までに専用ページで応募した人全員に、3,000円相当のPayPayボーナスをプレゼントする「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」を実施する。

AQUOS sense3 plusの主な仕様は以下の通り

OS:Android 9
CPU:オクタコア(1.8GHz+1.6GHz)/ SDM636
内蔵メモリ:6GB
ストレージ:128GB
外部ストレージ:microSDXCメモリーカード(別売り、最大512GB)
サイズ:W75×H160×D8.7mm
重さ:約175g
ディスプレイ:約6インチフルHD+(2,220×1,080ドット)のIGZO
メインカメラ:約1,220万画素+約1,310万画素
インカメラ:約800万画素
連続待受時間:約640時間(FDD-LTE網)
連続通話時間:約2,105分(FDD-LTE網)
Wi-Fi:IEEE802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth:5.0
防水 / 防じん:IPX5、IPX8 / IP6X)
カラーバリエーション:ムーンブルー、ピンク(ソフトバンク限定カラー)、ブラック、ホワイト

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る