旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ミネベアミツミとルネサス、ロボット用モーター事業で協業

2019年12月11日18時18分 / 提供:マイナビニュース

ミネベアミツミとルネサス エレクトロニクスは12月11日、ロボットやOA機器、医療・介護機器に最適なステッピングモーターのソリューション開発で協業し、レゾルバ(角度センサ)付きステッピングモーターと、レゾルバモーター制御ソリューションを開発したことを発表した。

新たに開発されたのレゾルバ付きステッピングモーターは、高負荷でも止まらない脱調レス制御により、既存品の実用トルクと比べて2~3倍のトルク性能を有しているほか、広帯域や超低速での駆動も可能な制御性、実負荷に応じたサーバ制御による電流の最適制御、分解能20万P/Rによる高位置精度、シンプルな構造による熱、ほこり、振動などへの高い耐性、高トルク比による小型化の実現などの特徴を有しており、第1弾製品となる42□品は、2020年1月よりサンプル提供を開始し、2020年4月より量産を開始する計画だという。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る