旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

オートメーション・エニウェアのAIソリューション「IQ Bot」の新機能とは?

2019年12月11日13時25分 / 提供:マイナビニュース

オートメーション・エニウェアは12月11日、非構造化データの処理を自動化するAIソリューション「IQ Bot」に関する説明会を開催した。「IQ Bot」は現在、バージョン11.3.3が最新版だ。

初めに、オートメーション・エニウェア・ジャパン パートナーマーケティング シニアマネージャーの米田真一氏が同社の動向について説明した。同氏は、2019年のRPA市場について「大企業のRPAの導入は一巡したが、すべての企業でうまくいっているとは言えない状況。内製化してロボットを増やせるかどうかが、RPA導入の成否を分けるカギとなっている。内製化が可能ではないと、ロボットが増えず、全社的に広がらない。そのため、われわれは内製化できることに焦点を当てている」と説明した。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る