旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

和島あみ、泣けるアニソンカバーアルバム“じわソン”を来年1月に配信

2019年12月11日12時00分 / 提供:マイナビニュース

北海道倶知安町出身のアニソンシンガー・和島あみが、今夏に全国の声優専門学校で募集され約1,200名の投票によって選ばれた“泣けるアニソン”をカバーし、アルバム『じわソン ~声優の卵が選んだ“泣けるアニソン”を、和島あみが歌ってみた~』として2020年1月17日(金)にリリース配信することが決定した。

今回収録される楽曲は「ひまわりの約束」「フリージア」「secret base~君がくれたもの~」など、いずれも時代を代表するアニソン界の泣き歌の名曲達。2016年デビューし2枚のシングル、1枚のアルバムを発売した後に体調を崩し1年間の休養をし、昨年4月より復帰を果たした和島あみ。休養した1年の間に感じた、自身の歌への想いも重ね合わせて本レコーディングに臨んだという。

今回、楽曲アレンジのトータルプロデュースを、RADIO FISH、CNBLUE、福山潤、May’n、舞台「ヒプノシスマイク」など多数の楽曲をてがけているJUVENILEが担当。2人は昨年放送された、TikTokのCMソングでもタッグを組んでおり、再びのタッグとなった本作も、今回のアルバムタイトルの語源でもある、和島のじわっとくる泣きの成分満載の歌声を見事に活かしたアレンジに仕上がっている。

そして、和島が21才の誕生日を迎える12月29日(日)には、バースデーイベント「和島あみ 21st birthday party」を開催。一足早く収録楽曲を歌唱、披露することも決定している。

なお、「ひまわりの約束」は12月20日(金)、「旅立ちのうた」は12月27日(金)の先行配信リリースが予定されている。

■和島あみのコメント
たくさんの同世代の声優の卵の皆さんに選んでいただいた“泣けるアニソン”を歌わせていただくということで、皆さんの気持ちをたくさん歌に込めて歌いました。本当に多くの投票をいただきましたが、私自身もじわっと泣ける楽曲ばかりで、レコーディングでも涙があふれてきました。同世代ならではの選曲もあり、また、アニメに詳しくない方も知っている有名曲もある、多くの方に楽しんでいただけるアルバムになっているかと思います。是非たくさんの方に聴いていただけたら嬉しいです。

■じわソン ~声優の卵が選んだ“泣けるアニソン”を、和島あみが歌ってみた~
【発売日】2020年1月17日(金) 配信リリース
【収録内容】
01. ひまわりの約束/アニメ映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌
02. 旅立ちのうた/TVアニメ「暗殺教室」挿入歌
03. secret base ~君がくれたもの~/TVアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」エンディングテーマ
04. 変わらないもの/アニメ映画「時をかける少女」挿入歌
05. フリージア/TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」エンディングテーマ

トータルプロデュース:JUVENILE

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る