旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

高田延彦、『RIZIN』もラグビーの精神「“ONE TEAM”ですから」

2019年12月11日04時00分 / 提供:マイナビニュース

元プロレスラーでタレントの高田延彦が10日、フジテレビ系で大みそかに放送される格闘技『RIZIN.20』(31日18:00~23:45)の取材に応じ、見どころを語った。

開催まで3週間となり、「非常にエキサイティングな気持ちでいっぱいです」という高田。江幡塁選手と対決する注目の那須川天心選手について、「RIZINでしか見れない那須川天心のファイティングみたいなものを見てみたいなという思いはあります」と語る。

また、YouTuberとしても人気の朝倉未来選手と朝倉海選手の“朝倉兄弟”については「面白いね! ついつい見ちゃう」とのこと。チャンネル登録はまだだというが、「マネージャーに登録の仕方を聞いて、彼らの儲けに貢献しようかな。でも、あんまり彼らが儲けちゃうと年間の試合数が減るんじゃないか(笑)」と冗談を飛ばしながら、「戦いに飢えてる彼らに、そんなことが起こるわけはないと思ってます」と、ファイターとYouTuberの両立に期待を示した。

大みそかといえば、『NHK紅白歌合戦』『笑ってはいけないシリーズ』と強力な番組が並ぶが、「元谷友貴 vs. (パトリック・)ミックスの試合とか、素人の方が見ても面白いと思います」と力説。

「ラグビーワールドカップだって、みんなでラグビーを見ようという環境を作った結果、子供からお年寄りまで『リーチ! リーチ!』と叫んでたじゃないですか。見てさえもらえれば、ルールなんか分からなくても、画面やライブを通して『これ痛いだろうな』とか『骨が軋む音が聞こえてくる』ということで納得しちゃうと思います」と強調した上で、「あとはノーサイドです。戦ってる人間は命をかけてやってるけど、イベントとしては…ごめんなさい、パクっちゃうけど“ONE TEAM”ですから(笑)」と、ラグビーにかけてアピールした。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る