旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フジ、ゴールデン・プライム週平均視聴率が日テレ上回る 12月第1週

2019年12月10日05時00分 / 提供:マイナビニュース

年末年始の特番シーズンに向け、フジテレビが12月第1週(12月2日~8日)の視聴率で好調な滑り出しを見せた。

この週は『2019FNS歌謡祭 第1夜』(4日19:00~23:00、14.1%)、『THE MANZAI 2019 マスターズ』(8日19:00~21:54、13.9%)を筆頭に、各番組が好視聴率をマーク。

特番では『ネプリーグSP』(2日、11.8%)、『日本一のものまね王者が今夜決定!ものまね王座決定戦』(6日、10.5%)、『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(7日、12.0%)、『実録ドクターヘリ緊急救命2』(7日、10.0%)、レギュラーでも『VS嵐』(5日、10.7%)、『Mr.サンデー』(8日、10.2%)と、コンスタントに2ケタに乗せた。

この結果、週平均はゴールデン帯11.5%、プライム帯10.7%をマーク。いずれも日本テレビを抜き、テレビ朝日に次いで2位となった。

全日帯も6.5%でTBSを上回り、テレ朝日テレに次ぐ3位の数字に。全日帯は、11月度の月間平均でも3位となっている。

世帯視聴率の数字は、ビデオリサーチ調べ・関東地区。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る