旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

横山めぐみ、バブリー衣装で色気! 『SEDAI WARS』に奥山かずさら出演決定

2019年12月10日10時00分 / 提供:マイナビニュース

俳優の山田裕貴が主演を務める2020年1月スタートのMBS・TBSドラマ『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』の追加キャストが10日、発表された。

『SEDAI WARS』は、世代間の軋轢によって様々な問題が深刻化した近未来の日本が舞台。社会が崩壊の一途を辿っている中、団塊・バブル・ロスジェネ・ゆとり・ミレニアルの5つの世代の代表者SEDAI(セダイ)たちがVR空間でのバトルロイヤルで争い、勝者を日本のリーダーにするという大統領決定戦「SEDAI WARS」が繰り広げられる。MBSドラマ『ホームルーム』との同時期2作品主演で話題の山田が、SEDAIに選ばれてしまったゆとり世代の主人公・柏木悟を演じる。

このたび、「SEDAI WARS」に参戦するSEDAIのメンバーが発表された。団塊世代には、『緑川警部シリーズ』の西岡徳馬と『3年B組金八先生』の鈴木正幸、バブル世代には、『ナースのお仕事』の岡田浩暉と『真珠夫人』の横山めぐみ、ロスジェネ世代には、『あなたの番です』の真飛聖と『轟轟戦隊ボウケンジャー』の出合正幸、ゆとり世代には、山田と『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の奥山かずさ、ミレニアル世代には、『かぐや様は告らせたい』の浅川梨奈と『ひとよ』の池田優斗が決定。さらに、『パッチギ!』の大友康平が、バトルロイヤルの仕掛け人である総理大臣役として出演する。

主人公・柏木悟(山田)をはじめとする10人のSEDAIたちが参戦する「SEDAI WARS」は、VR空間での“何でもあり”のバトルロイヤル。己の精神力、集中力を高めることで各世代を象徴する姿へと変身し、世代ごとに様々な必殺技を繰り出すことができる。このたび公開されたメインビジュアルでは、そんな“バトルモード”への変身を遂げたSEDAIたちが一堂に集結。バブル世代の横山は、バブル時代を思わせる衣装と扇子で色気を放っている。仕掛け人である内閣総理大臣・安藤直樹(大友)は10人のSEDAIたちを不敵な笑みで見下ろし、さらにその背後には、悪役としか思えないポジションにそびえ立つ謎の着ぐるみ(?)の姿が…。

『SEDAI WARS(セダイウォーズ)』は、MBSで2020年1月5日より毎週日曜24:50~、TBSで2020年1月7日より毎週火曜25:28~放送。オープニング主題歌を、男性2人組デュオ・Blue Vintageが担当することも発表された。

(C)「SEDAI WARS」製作委員会・MBS

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る