旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『魔術士オーフェン』プレミアム上映会開催、20年ぶりのアニメ化に森久保祥太郎も「お互いに年をとりました」

2019年12月09日09時00分 / 提供:マイナビニュース

シリーズ生誕25周年を迎え2020年1月に完全新作TVアニメが放送される『魔術士オーフェン』。TVアニメ放送に先駆け11月26日、東京・一ツ橋ホールにて「魔術士オーフェンはぐれ旅 プレミアム上映会」が開催された。登壇者はオーフェン役の森久保祥太郎、クリーオウ役の大久保瑠美、ドーチン役の渕上舞、チャイルドマン役の浪川大輔。

『魔術士オーフェン』は、秋田禎信氏によるライトノベル作品。1994年の第1巻刊行以来、様々なシリーズが発表され、累計1,400万部を突破しており、1998年と1999年にはアニメ化もされている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る