旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フリーランサーが反社チェックや本人確認済みを企業に示せる機能 - FREENANCEフリーナンスbyGMO

2019年12月06日16時59分 / 提供:マイナビニュース

GMOペパボの連結会社であるGMOクリエイターズネットワークは6日、フリーランスに特化した金融支援サービス「FREENANCEフリーナンスbyGMO」において、フリーランサー・個⼈事業主が反社チェックや本⼈確認済みであることを取引先に示せる「プロフィール機能」の無料提供を開始した。

ハンドメイドマーケット「minne」や100円からはじめられるレンタルサーバ「LOLIPOP!」など個人やフリーランスに向けたサービスを多数展開するGMOペパボの連結会社である同社は、お金や保険のプロセスでフリーランスや個人事業主を支えるサービス「FREENANCE(フリーナンス)」を展開している。

「FREENANCE」では、アカウントの無料開設により、仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故や情報漏えい、納期遅延などフリーランス特有のアクシデントの保険補償、請求書を介した金融などフリーランスや個人事業主のニーズに応えるサービスを行っている。

6日、GMOクリエイターズネットワークは新たに「FREENANCE」においてフリーランサーや個人事業主の反社チェック・本人確認済みを証明する「プロフィール機能」の無料提供を開始したことを発表した。

サービスは会員登録時に「FREENANCE」が行っている全ユーザーの反社データベース照合と公的身分証明証提示、事故時の「FREENANCEあんしん補償」適用であることを確認できるマイページをQRコードで取引先企業と共有できるものになる。同社は、"今後もさまざまなサービスとの連携や機能の追加、改善に積極的に取り組むことで、フリーランサーや個人事業主の方々が自由かつ安心して働けるようサポートするべく、引き続きサービスの向上に努めてまいります。"と述べている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る