旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ワクワクさん、バラエティNGだった 民放番組の恐怖をTV初告白

2019年12月06日14時46分 / 提供:マイナビニュース

1990年~2013年の23年間にわたってNHK Eテレの子ども向け工作番組『つくってあそぼ』に出演したワクワクさんが、9日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週月曜 24:15~)に出演し、バラエティ番組への出演にNGを出していたことを明かす。

現在は各地で工作イベントを開催するほか、YouTuberとしても人気を博しているが、2016年以降、ほとんどバラエティ番組に出演していないことを告白。自らバラエティ番組への出演にNGを出していたとのことで、Eテレと民放の違いについていくことができず、バラエティが怖くなってしまったと語る。

実体験をもとに、民放のバラエティ番組の現場で直面した恐怖をテレビ初告白。実際に、民放のディレクターにムチャぶりされた、衝撃の“食レポ工作”も披露する。

さらに番組史上初の試みとして、自身のしくじりから得た“人生の教訓”を工作で表現することに。はたしてどんな“教訓工作”を仕上げるのか。

放送後の9日(24:45~)には「Abemaビデオ」で、ワクワクさんの授業の完全版、オリジナル企画「お笑い研究部」が配信される。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る