旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JCBキャッシュレスで福岡「クリスマスマーケット」がお得に! ホットワイン半額

2019年12月05日20時59分 / 提供:マイナビニュース

ジェーシービー(以下:JCB)は12月5日、「#JCBみんなのキャッシュレス」プレス発表会を、福岡・天神にて開催した。第5弾となる今回は冬の風物詩である“クリスマーケット”とコラボ。JCBのキャッシュレス決済で支払うとお得になる特典が発表された。また、会場にはダチョウ倶楽部の3人もかけつけ、おなじみあのネタを披露。会場を盛り上げた。

○キャッシュレス決済をより身近に

「#JCBみんなのキャッシュレス」は、10月1日より始まったキャッシュレス・消費者還元事業を機に、より多くの人に「便利で、お得で、安全・安心なキャッシュレス決済」を体験してもらうことを目的としたもの。

第1弾の東京新橋ガード下横丁を皮切りに、札幌名古屋広島で開催され、キャッシュレス決済の利用者がお得になる、飲食店で使える割引サービスや抽選キャンペーン等が実施されている。

同社九州支社長の酒井雅彰さんは今回のイベントについて、「クリスマーケットに導入することでキャッシュレス決済をより身近に感じてもらえればと思います。キャッシュレス決済は少額だと使いづらいという消費者の意識と、現金払いよりも支払いが早く便利なので大歓迎だというお店のギャップが、少しでも無くなる機会となれば」と語った。

また、福岡クリスマーケット事項委員会委員長佐伯岳大さんも「数日間のイベントのために、キャッシュレスの設備を入れるのは大変だが、JCBさんの協力もあり実現できました。少しでもみなさまに快適なクリスマスマーケットをすごしていただければと思い実施しました」と述べ、「福岡のキャッシュレス化に繋がれればうれしい」とコメントした。

○キャッスレス決済でスマートな支払いを

発表会には、ゲストとしてダチョウ倶楽部の3人が登場。お互いのキャッシュレス事情について聞かれると、全員が「もちろんキャッシュレス決済を使っていますよ」と述べ、「高いお店に行った時に後輩の前でスマートに払いたい。そのためにはキャッシュレスはかかせない」と話した。

また、寺門さんは「出張で名古屋に行った時にステーキ屋さんにいったら、たまたま上島さんがいたんですよ。で、食べ終わってお会計しようと思ったら上島さんが既に払ってくれていました」と仲の良さをうかがわせるエピソードも。上島さんも「JCBカードでスマートにかっこよく払いましたよ」とドヤ顔で述べ、キャッシュレス決済を日常から使用している旨を語った。

○ダチョウ倶楽部がお家芸を披露

イベントの最後には、おなじみの熱々おでん芸を披露。「どうぞどうぞ」のくだりの結果、当然食べるのは上島さんに。ちくわや玉子を食べ、抜群のリアクションで会場をわかせていた。

福岡クリスマスマーケットでの本イベントは12月5~8日まで開催。会場の対象店舗での会計をJCBのキャッシュレス決済で支払うと、ホットワイン・ホットぶどうジュースが半額になるほか、キャッシュレス決済限定メニューなどもお得な価格で提供されるとのことだ。寒い夜はサクッと支払いを終わらせて、ホットワインで乾杯。そんな大人なクリスマスを過ごしてみてはいかがだろうか。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る