旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

パナソニック、電動アシスト自転車「ジェッター」東京2020デザイン

2019年12月05日15時07分 / 提供:マイナビニュース

パナソニック サイクルテックは、電動アシスト自転車スポーツタイプ「ジェッター」に、東京2020オリンピックの「Go For 2020! グラフィックス~HANABI~」を施した特別デザインモデルを発売する。発売日は2020年1月15日、価格は149,800円(税込)、100台限定。

2020年に開催される「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」において、パナソニックは国際オリンピック委員会(IOC)との契約によって取得したスポンサーシップ対象商品カテゴリーとして、電動アシスト自転車を有している。

今回の特別デザインは、オリンピックの持つ祝祭感やカウントダウンを祝うために打ち上げられる日本伝統の「花火」をイメージした。

ジェッター本体のおもな使用は、16Ahの小型大容量バッテリーで充電時間は約5時間、走行距離はパワーモード約58km・オートマチックモード約65km・ロングモード約85km。タイヤサイズは700×38C、車体の重さは22kg、本体サイズは全長1,850mm・全幅595mm、変速機方式は外装8段シフト、フレームカラーはマットネイビー。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る