旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

JALやNRIなど、IoTによるファーストクラス向けサービス実証

2019年12月03日13時59分 / 提供:マイナビニュース

日本航空(JAL)、野村総合研究所(NRI)、サトーの3社は12月4日、成田空港国際線JALファーストクラスラウンジにおいて、新しいスマートフォンアプリである「JAL Lounge+」を利用したサービスの実証実験を開始する。期間は2020年2月28日までの予定。これまでのラウンジサービスに先進の位置検知テクノロジーを掛け合わせることで、利用客個々に寄り添ったもてなしをするという。

JAL Lounge+は、JALイノベーションラボとNRIが共同開発したスマートフォンアプリ。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る