旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

老後2,000万円問題を機に、老後資金準備の行動を起こした人の割合は?

2019年12月03日12時02分 / 提供:マイナビニュース

日本ファイナンシャルアカデミーはこのほど、「令和元年の個人のお金に関する意識調査」の結果を明らかにした。同調査は11月7日、全国の有職の男女600名を対象にインターネットで実施したもの。

いわゆる「老後2,000万円問題」の概要を知っているか尋ねたところ、67%が「知っている」と答えた。「老後2,000万円問題を知っている」と回答した人に自分ごとであるか聞くと、79%が「そう感じる」と回答した。「とても感じた」と「まあそう感じた」と回答した人の年代の内訳を見ると、20代が22%、30代が27%、40代が25%、50代が26%と、年代による差がほとんどなく、前年代が「自分ごとである」と感じていることがわかった。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る