旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

中小企業にとってのマイナンバー制度とは? 第102回 マイナンバー制度施行から4年間を振り返る

2019年12月09日07時18分 / 提供:マイナビニュース

「公平・公正な社会の実現」「国民の利便性の向上」「行政の効率化」を掲げたマイナンバー制度が施行されたのは、2015年10月。その後に、通知カードの送付も始まり、2016年1月から「マイナンバーの利用」、税や社会保険の届出書類へのマイナンバーの記載がスタートしました。制度施行から2016年にかけては、企業において従業員からのマイナンバーの収集が進められ、2016年分の給与所得に対する年末調整で、源泉徴収票や給与支払報告書へのマイナンバーの記載が始まり、「マイナンバーの利用」が本格的にスタートしました。

こうしてスタートしたマイナンバー制度施行から、すでに4年が経過しました。今回は、この4年間を振り返ってみたいと思います。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る