旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アイ・オー・データ、75Hzリフレッシュレートの24.5型ゲーミング液晶

2019年09月25日16時03分 / 提供:マイナビニュース

アイ・オー・データ機器は9月25日、75Hzリフレッシュレートの24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ「LCD-GC252SXB」を発表した。9月末に発売する。直販価格は22,464円(税込)。

同社のゲーミングディスプレイ「GigaCrysta」シリーズの24.5型モデル。75Hzのリフレッシュレートに対応し、応答速度はオーバードライブ機能をオンにすると0.6msまで高速化する。内部遅延時間も約0.02フレーム(約0.2ミリ秒)と短く、動きの速いシーンの残像感を減らしてくっきりとした映像を出力する。AMD FreeSyncにも対応。

ディスプレイは非光沢(ノングレア)のTN液晶パネルで、解像度は1,920×1,080ドット。低解像度の映像をくっきりと表示する「超解像技術」、10段階で映像にメリハリをつけて鮮やかに表現する「エンハンストカラー」、映像を自動判別し最適な明るさにする「CREX」などの高画質機能も備える。

ゲーミング機能は、暗いシーンに隠れた敵を鮮明に表示する「Night Clear Vision」を搭載。画面モードもゲームのプレイに適したものが多く、Game / FPS / RPG / Web / Standardの5種類を用意する。

主な仕様は、視野角が上下160度 / 左右170度、輝度が250cd/平方メートル、コントラスト比は1,000:1(CREXレベル2設定時10,100:1)、応答速度が5ms(オーバードライブレベル3設定時0.6ms、GTG)。映像入力インタフェースは、HDMI×2、D-Sub×1、DisplayPort×1。

スタンドはスマートフォンを立てかけられる構造で、上20度 / 下3度のチルトに対応。2W+2Wのスピーカーを内蔵し、VESAマウント100mmに対応。本体サイズは約W568×D215×H416mm、重さは4.1kg(スタンドあり)。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る