旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

磯村勇斗がカリスマホストに挑戦! ミュージカル『プレイハウス』が放送

2019年09月24日10時00分 / 提供:マイナビニュース

WOWOWは、根本宗子作・演出、アイドルグループ「GANG PARADE」と俳優・磯村勇斗主演のミュージカル『プレイハウス』を11月に放送する。

自らの名前を冠した劇団『月刊「根本宗子」』を主宰する気鋭の劇作家・根本宗子。彼女にとって今回の舞台が自身初初となるミュージカルとなる。思っていることを口にするのが苦手で、頭の中の"リトル"自分としか本音を話せないミキ(GANG PARADE・ヤママチミキ)は、歌舞伎町のニュー風俗「プレイハウス」で働く風俗嬢。そこに、歌舞伎町ナンバーワンホストの聖夜(磯村勇斗)が来店し、ミキを指名する。閉店後、聖夜の部屋に呼ばれ、期待に胸を膨らませるミキだが、聖夜はすぐに眠ってしまい、朝を迎えるが…。

今回の役を演じるにあたり、カリスマホストの取材を自ら行い、努力を惜しまない彼らの姿勢に刺激を受けたという磯村。一方、メンバー10人全員が風俗嬢を演じるギャンパレは圧倒的な歌とパフォーマンスで観客を魅了した。中でも根本作詞の新曲「Wake up Beat!」では磯村も熱唱し、最高の盛り上がりを見せる。エモーショナルな演技とライブシーンが見る者を刺激する、これまでにない新感覚のミュージカルは必見だ。ほか出演は栗原類、鳥越裕貴、富川一人、ブルー&スカイ、猫背椿ら。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る