旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Wi-Fi 6の認証プログラムが提供開始、Wi-Fi 6や5Gと何が違う?

2019年09月20日13時11分 / 提供:マイナビニュース

Wi-Fi Allianceは9月19日、Wi-Fi認証プログラム「Wi-Fi CERTIFIED 6」に関する記者説明会を開催した。同プログラムは、無線LAN規格「Wi-Fi 6」の認証プログラムで9月16日に発表された。「Wi-Fi 6」は802.11axをベースにした無線LAN規格。

Wi-Fi Alliance テクノロジー兼エンジニアリング担当 ヴァイス・プレジデントであるマーク・ハング氏は、Wi-Fi 6の市場動向について「2020年までに10億台のWi-Fi 6に対応したデバイスが出荷されることが予想される。シスコシステムズ、ネットギア、ASUS、TP-LinkからWi-Fi 6に対応したアクセスポイントが早期に提供される。Samsung Galaxy Note 10が世界で最初のWi-Fi CERTIFIED 6に対応したスマートフォンとなる」と語った。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る