旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

宮里藍が次世代育成に貢献するジュニアトーナメントが開催

2019年09月19日10時38分 / 提供:マイナビニュース

宮里藍インビテーショナル実行委員会は9月22日・23日、「宮里藍インビテーショナル supported by SUNTORY」を松島チサンカントリークラブ 仙台コース(宮城県宮城郡)にて開催する。

「宮里藍インビテーショナル」は、プロゴルファーの宮里藍さんが今後のジュニア育成を目的に開催するジュニアトーナメント。

「世界でNo.1になれるゴルファーを育成する」「スイングスキルだけでなく、メンタル技術の大切さをジュニアのうちから学ぶ」「ゴルフスキルだけでなく、英語や好感度などすべてが一流である事を志す」といった宮里さんならではの3つの主旨を根幹とする大会プログラムを組んでいる。

同トーナメントは日本航空、オークリー、ブリヂストンスポーツのほか、宮里さんを18歳の頃からサポートしている久光製薬も協賛。今回はサントリーホールディングスが特別協賛として参加することになったという。

8月29日には宮里藍プロが会場の下見を行い、大会のヤーデージを決定した。宮里さんは「2日間という短い期間ですが、まずは選手に最後まで戦い抜いてほしい」とコメントした。

また、「この大会の特色となるVision54というメンタルトレーニングの考え方は、伸びしろがある中高校生にはいい時期だと思うので、メンタルについて学ぶきっかけになってもらいたい」と参加者に呼び掛けた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る