旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

斉藤和義の弾き語りライブの裏側に迫る特番が放送

2019年09月15日12時00分 / 提供:マイナビニュース

WOWOWでは、今年4月から6月にかけて約2年ぶりの弾き語りライブツアー「Time in the Garage」を行った斉藤和義のライブの裏側を自ら解説する特別番組を9月16日に放送する。

スタジオにステージレイアウトを再現し、数多く所有するギターの中から、なぜこの曲でこのギターを使用したのか、それぞれのギターの音や特徴などを斉藤が細かく少々マニアックに説明していく。「弾き語り」という枠にとらわれない、趣向を凝らしたライブが繰り広げられた今回のツアー。中でもアコースティックギターからエレキギターに持ち替えて唸るようなギターソロを魅せてくれた「老人の歌」には、実は猛練習したヒヤヒヤポイントがあったという。

さらに番組では、斉藤がドラムやピアノを習い始めたきっかけや、唯一の趣味だというDIYで自作したギターの紹介、作家・伊坂幸太郎との出会いで生まれた映画『アイネクライネ ナハトムジーク』の主題歌「小さな夜」のMV撮影現場に密着。この番組でしか見ることができない斉藤和義の貴重な姿が満載となっている。

『斉藤和義 "Time in the Garage"インサイドストーリー 』はWOWOWライブにて9月16日(月曜 18:30~)放送。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る