旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

読めたら上司に褒められるかも! 難読苗字クイズ

2019年09月15日08時00分 / 提供:マイナビニュース

●難読苗字クイズ
初めての相手からメールが届いたとき、「ん? この苗字、なんて読むんだ……」と困った経験はないだろうか? 何万もの苗字が存在するとあって、中には難読な漢字も多い。そんなとき、ズバッと読むことができれば、クライアントや仕事仲間たちから一目置かれるかも! ということで、ここでは5つの難読苗字をピックアップ! ぜひ読んでみてほしい。
○【Q.2】坂廼辺

○【Q.4】饒村

○【Q.5】楊盧木

いずれも見かけることが少ない、珍しい苗字ばかり。全部読むことができただろうか? 次のページで答え合わせ!

●正解はこちら!
○【Q.1】畝井(うねい)

神奈川県広島県にごく少数のみみられる苗字。1文字目の「畝」はなかなか見かけることが少ない漢字とあって悩んだ人も多かったはず。
○【Q.2】坂廼辺(さかのべ)

岡山県にルーツがあるという難読な苗字。現在は愛知県に少数のみみられるそうだが、なかなか見慣れない字並びとあって読むのも難しい。
○【Q.3】牲川(にえかわ)

「にえかわ」のほか、「せがわ」と読む場合もあるそうだが、いずれにしても難読。和歌山県三重県にルーツがあると言われている。
○【Q.4】饒村(によむら)

「にょうむら」「じょうむら」「におむら」など多数の読みがあるそうだが、どれも難しくすんなり読める人は少なそう。
○【Q.5】楊盧木(うつき)

香川県にルーツがあるという伝統的な難読苗字。現在も香川県に少数のみみられるそうだが、「うつき」とすんなりに読めた人は少なかったかも。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る