旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』、日笠陽子&浪川大輔のコメント紹介

2019年09月13日08時00分 / 提供:マイナビニュース

シリーズ生誕25周年を迎え、2020年に完全新作TVアニメとして蘇る「魔術士オーフェン」より、本作のキーとなるオーフェンが義姉のように慕っていたアザリー役の日笠陽子とオーフェンの師匠であるチャイルドマン役の浪川大輔から寄せられたコメントを紹介しよう。
○●TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』、日笠陽子&浪川大輔のコメント紹介

◎アザリー役:日笠陽子のコメント
アザリーはオーフェンの家族のような、姉のような存在です。悪戯好きで子供っぽい一面があるかと思えば、自分の目的の為に冷酷に振舞う事もあります。ファンの方に長く愛される原作、そして大先輩方が演じてこられたキャラクター達を、世代を超え演じる事に緊張しています。自分に出来る表現を突き詰めて、沢山の方に見て頂けるよう心を込めて演じますのでよろしくお願いします!

チャイルドマン役:浪川大輔のコメント
オーフェンの師匠でございます。20年前のテイストとはまた違うものがあります。チャイルドマンの展開も、是非楽しみにして頂ければと思います。不朽の名作を20 年前同様、盛り上げていけたらと思っておりますので、何卒よろしくお願い致します!

さらに、アニメPV第2弾の冒頭にもあるアザリーが変容するシーンを含んだ新規場面カットも公開されているので、あわせて紹介しておこう。

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』は、2020年1月より放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)秋田禎信・草河遊也・TO ブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る