旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

THK、NSWおよび日本MSと製造業向けサービス「Omni THK」で連携

2019年09月10日19時47分 / 提供:マイナビニュース

THKは9月10日、日本システムウエア(NSW)ならびに日本マイクロソフト(日本MS)と、THKが2019年7月より提供するMicrosoft Azureベースの顧客とのコミュニケーションプラットフォーム「Omni THK」向けに連携を図っていくことを発表した。

Omni THKは、短納期品の在庫検索や価格・納期、カタログなどの情報取得が出来、いつでも選定できる「Fast Delivery」、システム上での見積もり依頼、見積書の取得、発注申請に必要な書類のダウンロードが可能な「Orders」、AI画像解析や付帯情報を使った検索絞り込みにより部品共通化や設計ノウハウの共有ができる「Your Catalog」、顧客の生産計画とTHK製品の供給時期・数量の一括管理により的確な発注時期を把握できる「Forecast」という顧客の課題解決を目指した4つのアプリケーションなどで構成されたプラットフォーム。今回の連携においては、日本MSがIoTやAIの基盤となるMicrosoft Azureの提供および技術支援に加え、ブロックチェーンやMixed Reality(複合現実)といった周辺テクノロジーを活用したOmni THKの拡張も視野にいれた検証支援や、パートナープログラム「MPN for Industry」によるサービス拡販やビジネスマッチング、海外市場も含めた、Omni THKの共同マーケティング活動などを通じて支援を行う。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る