旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フリーランスのパワハラ・セクハラ被害 - その深刻な実態は?

2019年09月10日18時00分 / 提供:マイナビニュース

プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会らフリーランス団体3者は10日、厚生労働省における会見で、フリーランス・芸能関係者へのハラスメント実態アンケート結果を発表した。

調査結果によれば、回答者の61.6%が「パワーハラスメントを受けたことがある」と回答。36.6%が「セクシュアルハラスメントを受けたことがある」と答えていて、中には「お酒を飲まされて性的な行為をさせられた」「打ち合わせと称してホテルでレイプされた」といった事例もあった。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る