旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

電撃文庫『魔法科高校の劣等生』、原作小説シリーズ累計発行1,000万部突破

2019年09月10日07時00分 / 提供:マイナビニュース

KADOKAWAのエンターテインメントノベル「電撃文庫」より2011年7月から刊行されている小説『魔法科高校の劣等生』シリーズ(著/佐島勤、イラスト/石田可奈)の累計発行部数が9月10日(火)発行の『魔法科高校の劣等生(30) 奪還編』をもって1,000万部を突破した。

電撃文庫『魔法科高校の劣等生』は、魔法が現実の技術として確立した世界で、ある欠陥を抱えた兄・司波達也と成績優秀な妹・司波深雪を中心に、魔法科高校での波乱の日々を描いた小説シリーズ。緻密な魔法の設定と、魅力的なキャラクターたちが織りなすストーリーが高い人気を誇る電撃文庫の大ヒット作品で、現在までシリーズ33冊を刊行。TVアニメ化、劇場版アニメやゲーム化、コミカライズ、グッズ製作、スピンオフ小説の刊行など、幅広いメディア展開が行われている。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る