旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

サイボウズ、US向けにAWS基盤のkintoneを提供開始

2019年09月09日19時16分 / 提供:マイナビニュース

サイボウズは9月9日(日本時間)、US向けに提供しているkintone(キントーン)をアマゾン ウェブ サービス(AWS)上で構築した環境で提供を開始した。今後、US事業におけるAWS基盤のkintoneの提供開始を受け、3年で3倍の売上を目指し、製品開発、運用に関しても引き続きkintone Corporationと連携をとりつつ、USに注力していく考えだ。

サイボウズの連結子会社である、米国法人のkintone Corporation(サイボウズアメリカ)では、同社のクラウドサービスのうち、kintoneを別ドメイン「kintone.com」で提供している。これまではUS向けのkintoneも日本国内の自社基盤で運用していたが、9月9日以降に試用を開始する顧客にはAWS上で構築した環境を提供するようにした。既存ユーザーの環境は、今後AWSへの移行を計画している。

US向けのkintoneを日本国内の自社基盤からAWSに移行することで、US国内のAWSデータセンターからサービス提供し、USのユーザーのセキュリティニーズを満たしつつ、高いパフォーマンスが実現可能なほか、日本国内向けサービスとは独立してアップデートが可能なため、停止時間の削減とスピーディなサービスの改善を実現できるとしている。

また、インフラのアーキテクチャを刷新し、クラウドネイティブな開発運用プロセスを確立できることに加え、販売管理システムが日本から独立したことで、US市場向けのサブスクリプションモデルやセールス施策を展開しやすくなるという。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る