旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヤマト運輸、現金支払いより安い「キャッシュレス決済運賃」新設

2019年09月05日10時04分 / 提供:マイナビニュース

ヤマト運輸は9月4日、10月1日に実施される消費税率引き上げに伴い、運賃・料金を改定すると発表した。宅急便は2種類の運賃「キャッシュレス決済運賃」と「現金決済運賃」を定め、キャッシュレス化に向けた取り組みを推進すると発表した。

「キャッシュレス決済運賃」は、現行の基本運賃(税抜)に消費税率10%を乗じた1円単位とする。同運賃は、直営店持ち込み、ドライバー集荷で「宅急便」を発送時に「クロネコメンバー割」「電子マネー」で支払う場合、「宅急便はスマホで送れる。」の決済手段である「ApplePay」「クロネコペイ」「キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済/auWALLET)」で支払う場合に適用される。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る