旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

研究者の傍で手軽な高感度質量分析の実現を目指す島津製作所 - JASIS 2019

2019年09月05日08時15分 / 提供:マイナビニュース

島津製作所は、9月4日から6日にかけて幕張メッセにて開催されている分析機器・科学機器専門展示会「JASIS 2019」にて、その場で手軽に測定を可能とする小型デジタルイオントラップ型質量分析計「MALDImini-1」のデモなどを行っている。

同装置はMALDI(マトリックス支援レーザー脱離イオン化法)技術を搭載した質量分析計(MALDI-MS)の新たな可能性を切り開くことを目的に「Minimum footprint」、「Minimum time」、「Minimum sample volume」をコンセプトに開発されたもの。A3用紙以下のフットプリントという省スペースさと100V電源対応、そしてオプションのガスカートリッジをガス供給源として活用することで、研究室のラボベンチや実験台に設置して、活用することを可能とする。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る