旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「おかえり」の歓声も!『アニサマ2019』に『けいおん!』放課後ティータイムがサプライズ登場、「Don't say “lazy”」と「GO! GO! MANIAC」を熱唱

2019年09月01日19時16分 / 提供:マイナビニュース

2019年8月30~9月1日の3日間、さいたまスーパーアリーナにてアニソンの祭典「Animelo Summer Live 2019 -STORY-」が開催され、その3日目となる9月1日、『けいおん!』より放課後ティータイムがサプライズ出演した。

放課後ティータイムは、TVアニメ『けいおん!』に登場する、平沢唯(豊崎愛生)、秋山澪(日笠陽子)、田井中律(佐藤聡美)、琴吹紬(寿美菜子)、中野梓(竹達彩奈)によるロックバンド。

今回の「アニサマ」には、第1部のトリとしてサプライズ登場。まず、センターモニターにメンバーが使用している各楽器が流れていく。この時点で、カンのいいファンたちは気付き、声が漏れていき、次第にその声は大きな波となって、さいたまスーパーアリーナを包んでいく。

そして、5人がステージに登場すると、約27,000人の観客たちは、3日間のなかでも一番大きいのではないかという、怒号のような歓声をあげる。まさに熱狂の渦に包まれた、という表現がふさわしい。

まず、放課後ティータイムは、EDテーマの「Don't say “lazy”」を披露。

客席から「おかえりー!」の声が飛び交うなか、豊崎は、「TVアニメ『けいおん!』は今年で10周年。時間が経っても、たくさんの方が応援して、『けいおん!』を愛してくれて感謝の気持ちでいっぱいです。みなさんありがとうございます」と感謝を述べた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る