旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

スシローで「きのこの山」/「たけのこの里」に投票!? コラボスイーツも展開

2019年08月28日13時23分 / 提供:マイナビニュース

回転すしチェーン「スシロー」を運営するあきんどスシローは8月30日~9月13日の期間、明治が実施する「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019」とコラボレーションし、「きのこの山・たけのこの里 全国統一地方選挙」を全国のスシロー店舗にて開催する。

40年以上のロングセラーを誇る明治の「きのこの山」「たけのこの里」は、その誕生時から長きにわたり熾烈な戦いを続けてきた。現在行われている「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019」(実施期間:2019年8月5日~12月2日)では、新きのこ党と新たけのこ党が熱く票を争っている。

そんなある日、スシローのPR担当リーダーである「すしパンダ」のもとに「たけのこの里」のキャラクター「たけ里ブラザーズ」から選挙への協力要請が。抜け駆けに勘付いた「きのこの山」のキャラクター「きの山さん」も「すしパンダ」に協力を要請し、両者は喧嘩を始めてしまった。そこで、「すしパンダ」の提案により全国のスシローで「きのこの山・たけのこの里 全国統一地方選挙」を開催し、正々堂々と勝負をする運びとなったという。

今回のキャンペーンにおいてスシローは、「きのこ党いちごパフェ」と「たけのこ党チョコパフェ」(各330円)を販売する。これらは、「スシローカフェ部」の定番パフェである「練乳いちごパフェ」「チョコムースバナナパフェ」に、明治の「きのこの山」と「たけのこの里」をそれぞれ使用したもの。

キャンペーン期間中、それぞれのパフェと「追いきのこ」「追いたけのこ」(各100円)の注文数が、きのこ党・たけのこ党への投票として都道府県ごとに集計され、注文数の多い党が各地で1議席を獲得。1議席を1万票として、総計47万票が「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019」の票数に加算される。

「きのこの山・たけのこの里 全国統一地方選挙」の開催に合わせ、さらに各地の選挙を盛り上げるため、8月30日~9月13日の期間は「#スシローできのこたけのこ応援」キャンペーンも開催される。

同キャンペーン期間中に、「追いきのこ」「追いたけのこ」を使ってそれぞれの地方のご当地名物(例: 東京タワー、しゃちほこ等)を表現したオリジナルのご当地アレンジスイーツをつくり、「#スシローできのこたけのこ応援」のハッシュタグとともに、表現したご当地名物の名前をつけてTwitterまたはInstagramで写真を投稿すると、抽選で20名に「きのこの山」&「たけのこの里」各10箱がプレゼントされるという。

※価格はすべて税別

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る