旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マイクロアドが新たに位置情報を活用した広告配信サービス

2019年08月27日14時14分 / 提供:マイナビニュース

マイクロアドは8月27日、同社が提供する自動車ディーラー向けのマーケティングデータプラットフォーム「IGNITION for DEALER」において、新たに位置情報データを活用した広告配信サービスの提供を開始することを発表した。

「IGNITION for DEALER」は自動車購買可能性が高いユーザーへのアプローチを得意としており、今回、位置情報データを掛け合わせることで商圏内に滞在しているユーザーや自動車ディーラーに来店して比較検討しているユーザーなど、自動車購買の可能性がより高いユーザーに的確に広告配信することが可能だという。

同社によると、自動車の購買を予定しているユーザーの大半はオンライン上だけではなく、実際に店舗に来店して比較検討するという。従来の自動車業界のウェブプロモーションではオンライン上の行動データを活用した広告配信が主流であったということだ。

「IGNITION for DEALER」では、オンライン上の行動データとオフラインの実行動データを掛け合わせることで商圏内のユーザーの来店促進や来店後の購買促進など、チラシやメルマガの代替としても活用できるとしている。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る