旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日向坂46加藤史帆、お風呂撮影でハプニング「バスタオルが脱げて…」

2019年08月26日19時30分 / 提供:マイナビニュース

アイドルグループ・日向坂46の加藤史帆、佐々木久美、佐々木美玲、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが26日、東京渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYAで初グループ写真集『立ち漕ぎ』(8月28日発売/新潮社刊)の刊行記念お渡し会を開催。イベント前に報道陣の取材に応じた。

日向坂46が持つ“グループとしての力”が発揮された初のグループ写真集は、読者も一緒に旅に出たかのような錯覚を引き起こす“参加型写真集”。4泊5日の沖縄旅行をテーマに、修学旅行感あふれる写真だけでなく、沖縄の青空の下でのプール撮影や、初のランジェリー撮影にも挑戦した。

キャプテンの佐々木(久)は、完成した写真集をメンバーみんなで見たことを明かし、「私たちの心も満たされるような写真ばっかり。満足度100%の写真集」と手応え。金村も「みんなで見て『すごい』『これもやばい』と盛り上がりました」と興奮気味に話した。

小坂は、『立ち漕ぎ』というタイトルについて、「秋元(康)先生からたくさん候補をいただいて、メンバーで意見を出し合いながら多数決で決まった。立ち漕ぎのように勢いよく頑張っていくぞ、という意味も込められています」と説明。上村と佐々木(美)は「撮影地は沖縄で、みんなウキウキでした」「1週間前くらいから服をたくさん買って、修学旅行の気分でした」とうれしそうに話した。

加藤は「“おひさま”(日向坂のファン)のみなさんにも見ていただきたいですが、まだよく知らないという方も、老若男女幅広い世代の方に見ていただきたい」とアピール。お気に入りのカットを聞かれると、同い年の齊藤京子と露天風呂で撮影した2ショットを見せて「一番楽しい瞬間。楽しい表情が撮れているのでぜひチェックしていただきたい」と呼びかけ、「しかもハプニングでバスタオルが脱げてしまいました。すごい恥ずかしかったですが、いい思い出です」とハプニングも明かした。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る