旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

イッテQメンバーと子供たちの4.2km遠泳スタート 瀬戸大也が加入

2019年08月25日14時45分 / 提供:マイナビニュース

日本テレビ系大型特番『24時間テレビ42』(24日18:30~25日20:54)で25日、『世界の果てまでイッテQ!』のメンバーが義足や手足麻痺の子供たちと挑む、遠泳チャレンジがスタートした。

鹿児島県桜島をスタートし、ゴールは約4.2km先の対岸。チャレンジするのは、右足の骨の一部がない病気により右足膝下を切断した齋藤暖太くん(小6)、双子の小野海飛くんと奏人くん(2人とも中3、奏人くんは右手右足まひ)、左手左足の不自由な戸口瑛莉衣さん(中3)。宮川大輔、中岡創一(ロッチ)、みやぞん(ANZEN漫才)に加え、この日、リオ五輪銅メダリスト瀬戸大也選手も、この「錦江湾遠泳部」に加入することがサプライズ発表された。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る