旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

TVアニメ『ギヴン』、第6話のあらすじ&先行場面カットを公開

2019年08月13日12時00分 / 提供:マイナビニュース

2019年7月からフジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送開始となったTVアニメ『ギヴン』より、第6話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ギヴン』、第6話のあらすじ&場面カット

■#06
真冬が当時付き合っていた相手が亡くなったという噂話を聞き、動揺する立夏。
真冬に問いただす勇気がないまま、立夏の自宅に秋彦が訪れた。
そこで秋彦は、真冬に詩を書かせてみてはどうかと提案する。同じことを考えていた立夏は、バンド練習で詩を書いてみないかと真冬に持ち掛ける。
(脚本:綾奈ゆにこ、絵コンテ:江副仁美、演出:鎌田祐輔、作画監督:小野木三斉/笹川弥幸/EverGreen、総作画監督:大沢美奈/永田陽菜、美術監督:本田光平)

TVアニメ『ギヴン』は、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る