旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

松本人志、闇営業問題でテレビ業界に異例の“代役”告知「お声掛けて」

2019年07月01日09時00分 / 提供:マイナビニュース

吉本興業所属のお笑い芸人らが詐欺グループへの“闇営業”問題で相次いで降板していることを受け、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志は、30日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)を通じて異例の呼びかけをした。

問題発覚時、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之に電話をし、事実を包み隠さず話すよう説得していたという松本。当初は金銭の受領を否定していた宮迫だったが、その後に謹慎処分が発表されたタイミングで「金銭を受領していたことを深く反省しております」と前言を撤回したことで、松本は「だいぶ言ったんですけど分かってもらえなかったので寂しい」と相当なショックを受けたようだ。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る