旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

汗と涙の社蓄コメディ『アフリカのサラリーマン』、プロジェクト始動

2019年03月06日20時38分 / 提供:マイナビニュース

サバンナも食物連鎖もカンケーない。日本的社会を生きるアフリカのサラリーマンの汗と涙の社蓄コメディとして、「ジーンピクシブ」にて連載されている『アフリカのサラリーマン』(著者:ガム)。そのプロジェクト始動が発表された。

キャスト陣には、ライオン役に大塚明夫、トカゲ役に津田健次郎、オオハシ役に下野紘が名を連ね、監督を畳谷哲也(HOTZIPANG)が担当する。

なお、3月23日(土)午後3時より、AnimeJapan 2019のKADOKAWAブースにて、「アフリカのサラリーマン」プロジェクト発表会を開催。大塚明夫、津田健次郎、下野紘に加え、畳谷哲也監督の出演が予定されている。各詳細は公式サイトにて。

(C)Project AFRICAN OFFICE WORKER

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る