旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『万引き家族』、日本アカデミー賞8冠! 是枝監督登場しすぎで話題に

2019年03月01日22時52分 / 提供:マイナビニュース

第42回日本アカデミー賞の授賞式が1日、東京品川グランドプリンスホテル新高輪にて行われ、受賞作品・受賞者が揃った。

作品賞・監督賞含め、8冠に輝いたのは、第71回カンヌ国際映画祭最高賞パルムドール受賞も受賞した、是枝裕和監督の『万引き家族』。是枝監督は昨年も『三度目の殺人』で最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀脚本賞・最優秀編集賞を受賞し、今年のプレゼンターも務めていたために、『万引き家族』と自分で読み上げるたびに笑いが上がっていた。

松崎薫プロデューサーは「本当に多くの方々にご覧いただき、パルムドールからオスカーのノミネートまで評価いただき、最後締めくくりをいただきありがとうございました」と感謝。是枝監督も「長い旅をこの作品と続けてきましたけど、本当にいいラストを迎えることができました」と満足そうにしていた。

優秀主演男優賞のリリー・フランキーは「知らないうちにお祭りが続いてて、いろんなことに行かせていただいて、辛いお別れもありましたけど、楽しく過ごさせていただきました」としみじみ。最優秀主演女優賞に輝いた安藤は「素敵な時間をありがとうございます。(城)桧吏、(佐々木)みゆ、やったね! ありがとう!」と、子役たちに語りかける。松岡は「こういうとき、たいていものが浮かぶタイプの人間なんですけど……」と言葉を詰まらせ、本当に良かった。ありがとうございます」と頭を下げた。

■最優秀賞受賞リスト
作品賞…『万引き家族 』
監督賞…是枝裕和(『万引き家族』)
主演男優賞…役所広司(『孤狼の血』)
主演女優賞…安藤サクラ(『万引き家族』)
助演男優賞…松坂桃李(『孤狼の血』)
助演女優賞…故・樹木希林さん(『万引き家族』『日日是好日』)
アニメーション作品賞…(『未来のミライ』)
脚本賞…是枝裕和 (『万引き家族』)
音楽賞…細野晴臣 (『万引き家族』)
編集賞…上田慎一郎 (『カメラを止めるな!』)
録音賞…浦田和治 (『孤狼の血』)
照明賞…藤井勇(『万引き家族』)
撮影賞…近藤龍人(『万引き家族』)
美術賞…今村力 (『孤狼の血』)
外国作品賞…『ボヘミアン・ラプソディ』

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る