旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

サイコム、Ryzen搭載の「The Division 2」推奨ゲーミングPC

2019年03月01日19時55分 / 提供:マイナビニュース

サイコムは3月1日、第2世代Ryzenを搭載した「Tom Clancy's The Division 2」推奨ゲーミングPC「G-Master Spear X470A-DV2」を発売した。Ryzen 5 2600搭載モデルで価格は税込157,150円から。

2019年3月15日に発売される「Tom Clancy's The Division 2」の推奨PC。サイコムのスタンダードゲーミングPC「G-Master Spear」をベースに、第2世代Ryzen、MSI製X470マザーボード「X470 GAMING PLUS」を採用。さらにグラフィックスには、ASRockの「Phantom Gaming X Radeon RX590 8G OC」を搭載する。

スタンダードモデルの主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 5 2600、チップセットがAMD X470(MSI X470 GAMING PLUS)、メモリがDDR4-2666 8GB(4GB×2)、ストレージが512GB M.2 SSD、グラフィックスがAMD Radeon RX590 8GB(Phantom Gaming X Radeon RX590 8G OC)、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows10 Home 64bit。

電源が750W 80PLUS Gold(SilverStone SST-ST75F-GS V2)、PCケースがCoolerMaster CM690III。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る