旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

MWC19で展示されたレノボ「ThinkPad」T490sやX390の実機チェック!!

2019年03月01日17時14分 / 提供:マイナビニュース

レノボは、MWC19 Barcelonaの開催に合わせて、ノートPCやモバイルディスプレイなどの新製品を発表し、会場ブースで展示しました。本稿ではそれら新製品の中から特徴的な製品をピックアップして紹介します。
○14インチ液晶搭載のモバイルノートPC「ThinkPad T490s」

ThinkPad T490sは、14インチ液晶搭載のモバイルノートPC新モデルです。サイズは328.8×225.8×16.1mm、重量は1.27kgと、同じ14インチディスプレイを搭載する上位モデル「ThikPad X1 Carbon」よりもやや大きく重くなっていますが、それでも十分にモバイルノートとして魅力的なサイズと軽さを実現している点が特徴です。

ディスプレイはサイズが14インチのIPS液晶で、フルHD(1,920×1,080ドット)またはWQHD(2,560×1,440ドット)のいずれかの解像度のものを選択できます。

このうちフルHDパネルでは、背後などからの覗き見を検出して画面を見づらくする「PrivacyGuard」機能を搭載するものを用意。また、WQHDパネルはDolby Vsionは、500カンデラの高輝度表示に対応します。

CPUはIntelの最新第8世代Coreプロセッサ、メモリは最大32GB、内奥ストレージは最大1TBのSSDまで搭載できます。また、無線LANとしてIEEE 802.11ax準拠のものも選択可能となっていますので、最先端の無線LAN環境を実現できます。その他にも、LTE対応のワイヤレスWANの搭載にも対応しています。

ポート類は、USB 3.1 Gen1×2、Thunderbolt 3、USB Type-C、HDMI 1.4、microSDカードスロットなどを用意。バッテリー駆動時間は最大20時間と、かなりの長時間駆動に対応します。
 カラーはブラックとシルバーの2色を用意。欧州では2019年4月に発売を予定し、価格は1,099ユーロ(約14万円)からとなります。

○13.3型液晶搭載のコンバーチブル型2in1 PC「ThinkPad X390 Yoga」

ThinkPad X390 Yogaは、360度開閉型の13.3インチ液晶ディスプレイを搭載する、コンバーチブルスタイルの2in1モバイルPC新モデルで、2018年に登場したThinkPad X380 YOGAの後継モデルとなります。

特徴は、従来モデルからの薄型軽量化を実現している点で、サイズは310.4×219×15.95mmとフットプリントの小型化に加えて約2.3mmの薄型化を実現しています。また重量は1.32kgと120gほど軽くなりましたので、従来よりも携帯性が向上しています。

ディスプレイは13.3インチで、表示解像度はフルHD。360度開閉しますので、クラムシェル、テント、スタンド、タブレットの4モードで利用できます。タッチ操作に対応するのはもちろん、本体に収納可能なスタイラスペン「ThinkPad Pen Pro」を利用したペン入力にも対応します。

CPUはIntelの最新第8世代Coreプロセッサ、メモリは最大16GB、内奥ストレージは最大1TBのSSDまで搭載できます。また、T490s同様に、IEEE 802.11ax準拠の無線LANも選択可能となっています。その場合にBluetoothはBluetooth 5.1対応となります。

この他、LTE対応のワイヤレスWANも搭載できます。ポートは、USB 3.1 Gen1×2、Thunderbolt 3、USB Type-C、HDMI 1.4、microSDカードスロットなどを用意します。バッテリー駆動時間は最大14.5時間となります。

欧州では2019年5月より発売を予定していて、価格は1,149ユーロ(約14万6千円)からとなります。

○13.3型液晶搭載のクラムシェルノートPC「ThinkPad X390」

また、クラムシェルスタイルのモバイルPC「ThinkPad X390」もラインナップしています。こちらは、液晶ディスプレイが180度までしか開かず、タッチにも非対応の、純粋なクラムシェルノートとなっています。

サイズは311.9×217×16.5mm、重量は1.22kgと、サイズや重量はThinkPad X390 Yogaと異なります。内部の仕様については、メモリが最大32GBまで搭載可能となり、バッテリー駆動時間が最大17.6時間となっていますが、その他の仕様はThinkPad X390 Yogaとほぼ同じです。

こちらは欧州で2019年4月より発売を予定していて、価格は999ユーロ(12万7千円)からとなります。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る