旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『カメ止め』著作権問題が解決 上田慎一郎監督・和田亮一氏コメント

2019年02月27日22時21分 / 提供:マイナビニュース

興行収入30億円突破の映画『カメラを止めるな!』を製作したENBUゼミナールは27日、公式サイトを通じ、クレジット表記に関して関係各所の合意が得られたことを報告。また、今後の同作に関連するプロジェクトにおいても、「お互い協力し展開していく」という。

和田亮一氏は昨年8月、自身が主宰していた劇団・PEACE(2014年に解散)の舞台『GHOST IN THE BOX!』の内容が、『カメラを止めるな!』の構成をはじめ、多数の類似点があると主張。「原案」ではなく「原作」として扱うことを求めていた。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る