旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

中野美奈子、高島彩とのただならぬ絆エピソード 不仲説の真相は…

2019年02月27日10時00分 / 提供:マイナビニュース

フリーアナウンサーの中野美奈子が、きょう27日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『1周回って知らない話2時間SP』(19:00~20:54)で、フジテレビ時代の先輩・高島彩とのエピソードを語る。

今回は、ゲストに中野、永井美奈子、渡辺真理、大神いずみ、木佐彩子を迎え、「平成のアイドルアナウンサー」を特集。それぞれ局アナ時代の貴重な映像を振り返り、女子アナブームの変遷をたどる。

そして、不仲説もささやかれていた中野と高島のリアルな関係性を、当時共演の多かったMC・東野幸治が暴露。中野自身も「彩さんにしか借りられないと思って…」と、高島とのただならぬ絆のエピソードを明かす。

また、4月でアイドルを卒業するHKT48の指原莉乃が気になる「1周回って知らない疑問」を調査。まずは「おニャン子クラブはなぜ解散したのか?」で、わずか2年半という活動期間で解散した真相を探るべく、主要メンバーの城之内早苗、新田恵利、渡辺美奈代を直撃する。

すると3人は「ちょっとずつ視聴率も下がって…」「親御さんとスタッフとの三者面談で…」など、当時のリアルな状況を告白。さらに解散には、若い女性アイドルグループならではの特別な事情が存在があったという。新田は「次の夏のコンサートでお前卒業な」と突然告げられたとも明かす。

「アイドルの第1号って誰なの?」という疑問では、アイドルの歴史をさかのぼっていくと、98歳で北海道に住む“アイドル第1号”の女性にたどり着く。指原同様“オーディション”で世に出たアイドルの第1号も調査したところ、伝説的番組『スター誕生!』のお宝映像を続々発見。第1号は、今もテレビで大活躍する大御所だった。そんな中、大分で引きこもっていたという14歳当時の指原のオーディション映像に、本人が大慌てする。

他にも、「アイドルのファンイベントって何をしているの?」という疑問を調べるため、元℃-ute・岡井千聖のバスツアーにテレビ初潜入。 値段は1泊2日で1人6万6千円と高額だが、参加人数は190人以上と大人気だ。みっちりスケジュールの詰まったバスツアーでは、コンサートでは見られない開けっぴろげな岡井の姿が。スペシャルゲストに岡井の父親も登場し、終盤には号泣する人が続出する。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る