旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

kemio、パン食い競走以来の歓喜とは? スニーカーベストドレッサー賞

2019年02月21日15時02分 / 提供:マイナビニュース

タレントでYouTuberのkemioが21日、都内で開催された「スニーカーベストドレッサー賞 2019」授賞式に出席した。

同賞は、ウェルネスウェンズデー協会が、スニーカーの魅力を伝える目的で開催。2月22日の「スニーカーの日」にちなみ、「スニーカーが似合う」「今後スニーカーをはいて欲しい」「スニーカーの需要喚起に貢献した」著名人を各部門賞ごとに選出し、表彰している。

クリエイター部門で選出されたkemioは、壇上でトロフィーを受け取ると「このような賞をいただけて本当にうれしいです」と笑顔。「人生でトロフィーをもらったのは、パン食い競走とか幼稚園とかそのくらいの時なので」と笑いを誘い、「大人になってこのように、大好きなファッションやスニーカーを通してこのような賞をいただけるのはすごくうれしいです」と喜びを伝えた。

また、スニーカーの魅力については、「デザイン性もいろいろあってすごく好きなんですけど、一番はむくまないところですね」と説明。現在アメリカ在住で日本と行き来していることに触れ、「長期のフライトでも全然むくまないので、そういうところが好きです」とふれしそうに語る。

「普段、すごく派手な服を着ることが多い」というkemio。「スニーカーには(ファッションを)“まとめていただく係”をお願いしています」とその役割を表現し、日頃からスニーカーでファッションのバランスを整えていると明かしていた。

kemioのほか、女優部門で川栄李奈、モデル部門で近藤千尋、俳優部門で佐野勇斗、スポーツ部門で野中生萌、芸能部門でレイザーラモンRGが受賞した。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る