旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「Galaxy S」10周年、新モデルのGalaxy S10・S10+・S10eを発表

2019年02月21日04時30分 / 提供:マイナビニュース

Samsungのスマートフォンでフラッグシップモデルとなる「Galaxy S」シリーズ、その最新モデルが2月20日(米国時間)に発表されました。Galaxy Sシリーズ10周年に当たる今回、「Galaxy S10」「Galaxy S10+」「Galaxy S10e」という3モデルです(以下それぞれ、S10、S10+、S10e)。米国では2月21日から予約が開始され、発売は3月からとなっています。S10とS10+には完全ワイヤレスイヤホンの「Galaxy Buds」が付属するそうです。

Galaxy S10シリーズは、ディスプレイサイズなどが異なる3モデル構成になりました。S10は、6.1インチクアッドHD+ディスプレイを採用。アスペクト比は19:9、解像度は550ppi、画面占有率は93.1%です。S10+は、6.4インチクアッドHD+、アスペクト比は19:9、解像度は438ppi、画面占有率は93.1%です。S10eは、5.8インチフルHD+ディスプレイ、アスペクト比は19:9、解像度は522ppi、画面占有率は91.6%です。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ネタ・コラムカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る